2009年05月04日

昨日は清志郎三昧

昨日はipodに入ってる忌野清志郎関連の曲を聴きまくりました。
改めてキヨシローは天才だと思いました。
言葉に嘘が無い、というか、「自分をさらけだして歌う」人は
非常に稀有な存在だと思います。

「善良な市民」(Music From POWER HOUSE収録)は
ゴールデンウィークに聴くとグッと来ます。
16年前にこんな曲を作っているキロシローはやっぱり天才としか言いようがありません。
興味のある人はituneストアで視聴できるので
ご自分で探して聴いてみてください。


●昨日聴いたアルバム

RCサクセション「PLEASE」
RCサクセション「BLUE」
ザ・タイマーズ「THE TIMERS」
ラフィー・タフィー「夏の十字架」
忌野清志郎「夢助」


●昨日聴いた曲
スロー・バラード
高齢化社会
君が代
善良な市民
瀕死の双六問屋のテーマ
フリーター・ソング
REMEMBER YOU
JUMP
走れ何処までも
RUN寛平RUN
ひとつだけ (矢野顕子 Guest Artist: 忌野清志郎)
ギビツミ
弱い僕だから
太陽の当たる場所


posted by 栗原正尚 at 10:21| Comment(1) | TrackBack(0) | Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『お弁当箱』『ヒッピーに捧ぐ』『こんなになっちゃった』『イマジン』『明日無き世界』『三番目に大事なもの』『あの歌が思い出せない』ナドナド・・・

一番大好きな曲って、何ですか? オレは『トランジスタ・ラジオ』です。 さまざまなシチュエーションあると思いますが、聴いた世代が全く同じだったので、もうかれこれ28年位経ちますが、オレが死んで出棺の時に流して欲しい曲です。 

空を引き裂いて・・「僕ら」を救ってくれますね。きっと「清志郎」さんなら。 
Posted by IRc2 at 2009年05月06日 02:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック